「”THE LIVE vol.3” 」開催についての
ガイドラインとご来場のお客さまへのお願い(2021/3/29更新)

 

 

 国内における新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、文化庁より発表されております「文化施設における感染拡大予防ガイドライン」に基づき、下記のとおりガイドラインを定め対応に最善を尽くして参ります。

 

発表会主催者として感染防止への方針・内容を十分に理解した上で制作関係者・運営スタッフ・出演者との協力体制構築に努めて参りますので、ご来場いただくお客さまにおきましても、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

!ご来場前に必ずご確認ください!

 

 

チケットの払い戻しはできません(公演中止の場合は除く)

 

お客様のご都合や体調不良によるチケットの払い戻しは致しかねます。予めご了承ください。 

 

下記に該当される方はご入場いただけないとともに、払い戻しにはご対応いたしかねます。

 

◆ ご自宅や入場時の検温時に発熱(37.5℃以上)がある方 

 

◆ のどの痛み、頭痛、関節痛、息苦しさ、息の吸いづらさ、咳、下痢、結膜炎症状、全身倦怠感、味が薄く感じる、 味覚障害などの症状をお持ちの方

 

◆ ご来場の14日以内に新型コロナウィルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方 

 

◆ 同居のご家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方 

 

◆ 入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後14日間経過していないお客様(日本人の方も含みます。)

参考リンク:厚生労働省 水際対策の抜本的強化に関するQ&A

 

※ ご来場中に体調が悪化したり、気分が優れなくなった場合は、速やかにお近くのスタッフまでお申し出ください。 

※ 感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病をお持ちの方は、慎重にご検討いただいた上でご来場いただきますようお願いいたします。

 

 

ご来場時のご注意とお願い

 

• 劇場内では常時マスクをご着用ください。マスクを着用されていない方は、ご入場をお断りさせていただきます。

 

• 入場待機列は、フィジカルディスタンスを保てるよう足元に印を設置しております。詰めてお並びにならず印を目印に一定間の距離を確保しながら順次ご入場ください。

 

• 入場口にて、非接触型体温計による検温を行います。検知結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5度以上の方はご入場をお断りいたしますので、予めご了承ください。

 

• 入場時に手指のアルコール消毒を行ってください。

 

• ご来場のお客様の連絡先を伺うことに努め、政府および保健所からの要請があった場合はお客様の情報をお伝えし感染拡大防止に協力いたします。 観覧チケットに記載されているQRコードを読み取り、入場前にフォームの入力と送信をお済ませください。

➡︎入場の際に「お客様情報をお送りいただいた画面」、または、「お送りいただいた後に届く返信メール」をご提示いただきます。観覧チケットに記載されているQRコードを読み取り、入場前にフォームの入力と送信を済ませていただきますようお願いいたします。

※ご登録頂いた個人情報は一定期間、主催者側で厳重に管理し、万が一感染者が発生した場合の感染経路追跡のための利用、および必要に応じた保険所等の公的機関への提供以外、 他の目的で利用することはございません。

※開演直前であっても、検温と消毒、お客様情報送信の確認を実施いたします。ご来場の際には時間に余裕を持ってお越しください。

 

• こまめな手洗いにご協力ください。お手洗いに液体石鹸、劇場内各所にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

 

 

公演中の劇場内での感染対策

 

• 会場準備中、会場中、一部と二部の間、及び終演後に会場の全ての扉を解放し、換気の強化に努めます。

 

• 公演中の発声並びに公演中以外でも、劇場内での会話はお控えください。公演中は拍手や手拍子での応援をお願いいたします。

 

• 最前列にお座りの方は飛沫感染防止のため、自身のマスクに加え、座席上に置いてありますフェイスシールドを必ずご着用ください。

 

• 本公演は、お客様同士の距離を保つため、異なるグループ(5名以内)または個人間で座席間隔を開けてご案内をさせて頂きます。お席ご案内時にスタッフよりお声がけさせていただく場合がございますのでご協力ください。

 

• 公演中は自席での鑑賞をお願いするととともに、声援や指笛などを禁止させていただきます。客席内での会派もお控えください。大きな拍手で出演者様を応援していただきますようお願いいたします。

 

• 劇場内において、お客様の密接な状態など感染リスクの高い状況があった場合、スタッフよりお声がけをさせて頂く場合がございます。

 

• 劇場内のお客様の手の触れやすい箇所については、アルコールを使った消毒・ 清掃を定期的に行います。

 

• 終演後は、混雑緩和のため、規制退場を実施させていただきます。スタッフの指示に従って、ご退場くださいますようお願いいたします。

 

 

その他

 

• 香盤表、紙パンフレットは中止とさせていただき、電子版にて実施させていただきます。

 

• 出演者へのプレゼントやお手紙はのお預かりはお受けしておりません。予めご了承ください。

 

• お荷物のお預かりはすべてお断りしております。劇場内のコインロッカーも使用できません。ベビーカーまたは車椅子をご利用の場合は、スタッフにお声がけください。

 

• 劇場内でのご飲食はお断りいたします。全エリアにてご飲食頂けませんので改めご了承ください。

 

• 終演後の出演者との面会は禁止とさせていただきます。キャストが万全の状態で公演を行えるようにご協力の程よろしくお願いいたします。

 

• 本公演では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、公演関係者にいかなる場合にもマスクの着用を義務付けております。

 

• お客様同士の密を避けるため、入場待機列、トイレ入り口付近へは目印となる立ち位置マークを設置いたします。

 

 

スタッフ・出演者の感染症対策について 

 

◆ 公演2週間前よりすべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックを実施いたします。

 

◆ 発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。 

 

◆ 飛沫感染の防止として、マスクを着用して業務を行います。 

 

◆ こまめな手洗い、消毒液による手指の消毒を励行いたします。 

 

◆ 終演後の面会は禁止とさせていただきます。

 

◆ 出演者につきましても公演2週間前より検温・健康状態のチェックを実施いたします。出演時以外はマスクの着用を義務づけます。 

 

その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、 出演者とスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

感染者が発生した場合:感染者が確認された場合は、公的機関の指示に従い早急な対応を行います。

安心してご来場いただくために感染予防対策に取り組んでまいります。

会場内で気分が悪くなった場合等、無理せずにスタッフににお申し出くださいませ。